G.W.J. Inc. представляет вам лучщие грузинские вина.

[ホーム] [ジョージアワイン] [ウクライナワイン] [通信販売] [ウズベキスタンワイン]

Uzbekistan_Wines.jpgan_Wines.jpg (14564 バイト)

§シルクロードワイン§

ウズベキスタンワイン ウズベキスタンのワインづくり
ウズヘ゛キスタン・ガイド 国立タシケント東洋学大学日本語科
ウズベク民族料理の特徴 Map of Uzbekistan
ウズベキスタン独立8周年記念

Link to Uzbekistan

KONVIN  

− 中央アジア ・ ウズベキスタン共和国 −

中央アジアの最も中心に位置するウズベキスタンの大地と自然は高潔で幸多いところです。パミール高原の氷河や天山山脈から緑豊かなフェルガナ盆地まではまさに楽園です。自然の豊かさにはメンデレーエフの周期率表のすべての化学元素があります。人間の手で作られる物の中には全世界で定評のある綿花とぶどうがあります。ウズベキスタンは、ぶどうの栽培とワインづくりで、古代から最も興味深い神秘的な地の一つとして知られてきました。ここの自然条件はあらゆるぶどうの品種が生育するのに適しています。

中央アジアのワインの歴史は数千年。フランスやイタリアにぶどうの種子が持ち込まれる以前から果実酒が作られていました。ワイン生産国として見る者は誰もいません。しかし、ぶどうの生産国として見てみると、なかなか興味深い地域であることが分かります。ソ連崩壊後はワインの質量ともにかなり低下してしまいました。もともと良質のぶどうができる地域です。イスラム色の強い地域性でありながらワインの消費量は高いです。世界地図を見てみると、ぶどう栽培地域とワイン生産地域はほぼ一致します。しかし、中央アジアだけポッカリと空白状態が続いていました。南米やアフリカなどの新大陸は早くからヨーロッパの資本や技術が入ってきましたが、中央アジアは長い間未開の地でありました。実際ワインを飲んでみると、そのレベルの高さに驚かされます。ウズベキスタンの食卓を賑わすのはお茶だけではありません。ウォッカよりもワインの方が女性を中心に多く飲まれています。現地在住のロシア人をも魅惑させるウズベキスタンのワイン。昔からこちらではワインは健康食の一つとして愛飲されてきました。

1998年1月17日、アメリカのネバダ州ラスベガスで開催された全米飲料小売協議会の展示会に、ウズベキスタンのKONVIN社製の辛口赤ワイン、シジャクが出展され、アメリカ・ワイン&スピリッツ・プログレッシヴ・マネージメント・グループより名誉ある賞を受賞しています。世界でも極めて珍しい、未知の国からの贈り物。中央アジア産ワイン。

〜O'zbekiston Vinosi〜

[ ウズベキスタンのワインづくり] [ ウズベキスタン ガイド ] [ ウズベク民族料理 ] [ ウズベキスタン独立8周年記念 ]

『20 歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類 を販売しません』
当サイト内文章の無断利用および画像やサイト構成の模倣・コピーは不正競争防止法により法的に禁止されています。
他のサイトで同じような内容が掲載されていましたら、こちらまでご一報いただけると幸いです。

   
ショップ名 :   グルジアワイン専門店
所在地 :  〒412-0045 静岡県御殿場市川島田317-1-104
TEL/FAX :   TEL 0550-82-1462      FAX 0550-82-1449
(受付時間:月〜金 10:00〜17:00/土、日、祝日、年末年始等は除く)